Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

「スバルの買い取りの相場はどれくらい?」
「高い査定金額になるスバルの車種は?」
現在スバルを乗っている方で、買い取りに出したい方はこのような疑問をお持ちでしょう。
今回は、スバルの買い取り金額の目安とおすすめの車種をご紹介します。

 

□スバル

スバルは、国内で非常に人気の高い自動車メーカーの1つです。
そのため、走行距離が少なく、購入から年数が経っていない場合は高値の買い取り金額が付くことがあります。

現在スバルの自動車に乗っている方は、自分の所有している車種に、最も高い買い取り金額が付く状態を把握しておきましょう。

*レガシィ ツーリングワゴン

「レガシィツーリングワゴン」は、スバルの中でも非常に人気の高い車種でしたが、2014年に生産が終了しました。
生産が終了してしまった車種は、プレミアがつく車種を除き、一般的には年数が経つにつれて買い取り金額が下がっていきます。
そのため、買い替えをご検討している方はできる限り早く買い取りに出した方が良いです。
購入から3年以内の場合は、200万円以上の買い取り金額になることもあります。
しかしながら、購入してから5年以上経つと急に買い取り金額が下がり100万円を切ってしまう可能性もあります。

*フォレスター

「フォレスター」は、非常にスマートなデザインでありながら機能性に優れた車種の為、国内外から高い人気のある車種です。
そのため、買い取り金額も高値になる傾向があります。
特に、スバル独自の技術で作られた運転支援システムである「EyeSight (アイサイト)」を搭載している場合はより高値の買い取り金額になることが予想されます。
購入から4、5年ほどであれば、購入金額の50%近くで買い取りされることもあります。

*インプレッサ

「インプレッサ」は一般の方からスバルのファンの方まで幅広く人気が高く、スバルの中でもっとも有名な車種と言っても過言ではないです。
そのため、中古車でもインプレッサを購入したいという方が多く需要が高いです。
よって、買い取り金額も高値が付くことが多いです。

しかし、年数が5年以上経っているものや走行距離が多いものは値段が落ちてしまいます。
ご自宅のインプレッサがどれくらいの値段になるか気になる方は、一度査定に出してみましょう。

 

□まとめ

以上のように、スバルの自動車は中古でも人気が高いです。
また買い取り金額も満足する価格になることが多いです。
今回ご紹介した車種の他にも、高値がつくものも多くあるのでぜひ査定に出してみましょう。