Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

 

ステップワゴンをお持ちの方の中には、ご家族と様々なところに出かけるのに使っていて、たくさんの思い出があるという方も多いのではないでしょうか。

そんな愛車ですからただ廃棄するのは惜しいことですし、なるべく高く引き取ってもらう方法はないかとそのままにされている方もいらっしゃるのではないかと思います。

しかしながら自動車は所持しているだけで自動車税がかかりますし、駐車場代と合わせると月に数万円ずつ損をしていることになります。

そのため、なるべく早く査定を依頼してもらったり買取の問い合わせを入れたりするなど、手放すためのお手続きをなさるのがお勧めです。

今回は、ホンダのステップワゴンを買取してもらうにあたって、査定で見られるのがどのような箇所であるかについてご紹介いたします。

 

◎ステップワゴンの買取における査定のポイント

ファミリーカーとして高い評価を得ているステップワゴンはホンダを代表する車種のひとつで、発売から20年経った現在も、ミニバンの中でその人気を維持し続けています。

そんなホンダのステップワゴンを買収してもらう際の査定のポイントについて見ていきましょう。

●距離が短いもの

ステップワゴンはファミリーカーとしてよく利用されているので、普段の生活だけではなく遠方へのお出かけなどに使われていることも多いようです。

そのため、中古車として出回っている車は走行距離が6万キロメートル台のものが多いです。

一般的に走行距離が短いものに関しては高く査定される傾向にありますが、ステップワゴンについては、この6万キロメートルよりも少ない走行距離であれば価値が高いと評価されることが期待できます。

●いつに製造されたものであるか

ホンダのステップワゴンは2005年にフルモデルチェンジしており、それまでとその後で二つに大別することができます。

この2005年のフルモデルチェンジ以降にステップワゴンの人気は再び高まってきていますので、それ以降の車型である場合にはより高価な査定が期待できます。

 

◎最後に

今回はステップワゴンの買取における査定ポイントについてご紹介いたしました。

弊社は50年以上にわたって中古車の引き取りをいたしております。お手続きに不慣れな方にも安心してご利用いただけるよう親切丁寧に対応いたします。

買取のご依頼・査定に関するご相談などがございましたら、お気軽に弊社までお問い合わせくださいませ。

買取事例に当社で買取させて頂いた詳細情報を掲載しております。ぜひご確認ください。   http://osakahaishacenter.com/carexample/