Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

おはようございます、有限会社金田商店です。
車を新たに購入する前には、今まで使っていた車を売る場合がありますよね。その時には、やはりより高額で買い取ってほしいものです。そこで今回はより高く車を買い取ってもらえるための方法をご紹介していきます。

★お手入れ

…基本的に車の掃除をどれだけキレイにしても直接的な査定ポイントにはならないと言われていますが、実際はそんなことはありません。その理由としては、ディーラーや買取専門店も、査定する人は人間なので、最初の見た目の印象が大事であり、知らないうちに審査の対象に入っていることが考えられるからです。

過度な掃除はしなくても良いとして、できる範囲ではやはり掃除や洗車はしておくべきです。1000円以内できるコイン洗車を利用する、目につきやすい所は拭き掃除をしておく、タバコなどの匂いが酷ければ消臭しておくなど最低限の掃除はしておきましょう。

★車を売る時期とタイミング

…高く売りたいのなら、1年の中でも1〜3月か9〜10月がおすすめです。理由は、この時期は新車、中古車を問わずクルマを買う人が多い時期だからです。特に3月は、進学や就職、異動の時期でもあるため、他の月の比ではないほどクルマを買う人が多いです。

中古車販売店の立場で捉えると、クルマが売れるのは分かっているため、その時期には在庫を確保しておきたいという気持ちが強く、その分だけ中古車の買い取り価格が高くなるのです。

この時期はディーラー、中古車販売店とも決算や半期決算の時期ということもあり、新しいクルマも安く購入できます。そのためクルマの買い替えを考えている人は、1〜3月や9〜10月というタイミングが狙い目です。

★傷をなおす、修理する

…クルマに乗っていると、ちょっとしたキズやヘコミができてしまします。修理してから売った方が得なのかと迷うこともあるでしょう。板金修理が必要な大きなキズやヘコミは、修理代の方が高くつく場合があるため、逆に損することもあります。

修理にかかるコストと中古車としての価値のバランスについては、買取店の方が詳しいため、直さずに査定を受けて手放した方がお得でしょう。

しかし、鍵穴付近の擦り傷やステッカーの跡に代表されるような小さなキズ、浅いキズなら市販の研磨剤などで消すことができます。費用はほとんどかからないので小さな傷はなおしておきましょう。

★車を売る店

…やはりお店によって、得意な分野が違います。スポーツカーが得意なところや大型の車が得意なところ、いろいろなところがあります。ですので、あらかじめリサーチしてから売りに行きましょう。

ぜひこの記事を参考にしてみてください。では今回はここで終わります。