Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

事故車や不動車だから安く買ってもらうしかないか…
と思っている方。適当に廃車回収業者を選んで売ろうとしていませんか?
確かに、中古買取業者では非常に安かったり値段のつかないような車であっても廃車買い取り業者なら買ってくれます。

しかし、本当はもう少し高く買い取ってもらえる方法があるのです。少し工夫すれば高く買ってもらえるのに、その方法を行わないというのはとても勿体ないでしょう。

そこで今回は事故車・不動車を少しでも高く売る方法についてお話させていただきます。

・プラスアップ査定

最初に、事故車でも不動車であってもいい点を見つけてプラスアップ査定をしてもらえる業者を選んでみてはいかがでしょうか。
事故車であっても新しい年式のものであったり、パーツが高く売れる需要がある場合はプラスアップ査定の対象になることはあり得ます。

不動車であってもエンジンやバッテリーのみの故障で動かない場合はパーツを変えれば中古車市場で売ることが可能なので、プラスアップ査定になりそうですね。
車の良い点を見つけてプラスアップ査定をしてくれる会社を見つけることが高く車を買い取ってもらう第一の方法です。

買取強化中の業者などはどのような車であっても無条件で数千円クラスのプラスアップを行ってくれる業者もあるので、キャンペーン情報は「車を売りたい」と思った時からチェックしておくようにしておきましょう。

・口コミやネット情報

事故車や不動車の対応はどの業者でも行ってもらえるわけではありません。
今はインターネットを見れば廃車買取業者の口コミ情報をたくさん見ることができます。
そういった情報を元に自分の車のコンディションでも高く買い取ってくれるところはどこか吟味するようにしましょう。

全国的に有名でなくても地域密着型で良いネットワークを持ち、高い買い取り金額を提示してくれるところは多くあります。
通常のディーラーに処分を依頼する場合と比べて10万円以上の差がつく場合もあります。時間をかけて依頼する業者をきちんと吟味するようにしましょう。

・大手が高いとは限らない

大手だから高い、サービスが良いというのは廃車買取には当てはまりません。
宣伝費や中間マージンなどで買い取り金額が下がってしまう場合はよくあります。

特に、大手はテレビCMなどの広告にお金をかけているので買い取り金額には限界があります。

まとめ

まずはネットで評価の良い業者を調べましょう。そしてプラスアップ査定を多くしてもらえる所にします。
そして注意点は大手だから高いとは限らないという事です。
そこに注意して廃車を高い値段で買い取ってもらってくださいね!