Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

近年、海外へ行くと日本車が走っているところが多く見られます。
海外で走っている日本車の中には中古車として売られた車も多いです。

今回は、日本の中古車が海外で人気がある理由と特に人気が高い車種をご紹介したいと思います。

■なぜ日本の中古車が海外で人気なの?

まずは、なぜ日本の中古車が人気なのかお話しします。

・日本人は車を大切に扱う人が多い

海外では、小さな傷を気にしない人が多く、特にメンテナンスをせずに車を置きっ放しにする人もいます。
しかし日本人は小さな傷でも修理に出し、こまめに洗車などのメンテナンスを行う傾向にあります。

その結果、海外で乗られている車と比べて日本人が乗っている車は比較的綺麗で状態が良いことが多いです。

・車検制度がある

日本では2年(新車は最初は3年)に一度は車検を受けるという制度があります。
海外でも車検制度はありますが、日本人の多くは車検前に丁寧なメンテナンスを行うので、高い質が保たれます。

・安い

日本人は海外の人と比べて車を買い替える頻度が高いです。
そのため、中古車市場に多くの車が出回り、安い値段で中古車が売られています。

このような理由から日本の中古車は低価格で高品質であるため、海外で人気が高いというわけです。

では、日本の中古車の中でも、どの車種が特に人気なのかをご紹介したいと思います。

■海外で人気があり高く売れる車種とは?

・プリウス(トヨタ)

プリウスはアメリカやヨーロッパを始め世界中で人気があります。
燃費が良く値段もそれほど高くないのが主な理由です。
また、シンプルなデザインも評判が良いです。知名度が高く、日本車の定番の一つとなっています。

・ランドクルーザー(トヨタ)

ランドクルーザーはその走破能力の高さとデザイン性から高い人気を誇っています。
世界中で人気がありますが、特に中東では荒れ地や砂漠も走れるため人気が高いようです。
また、売るときに価値が下がりにくいのも良いところです。

・ハイエース(トヨタ)

ハイエースはその収容能力と耐久性から高い人気を誇っています。
四角いシンプルな室内には人も荷物も比較的たくさん載せることができます。

これらの他にもカローラ(トヨタ)、ヴェルファイア(トヨタ)、ヴィゼル(ホンダ)、アクア(トヨタ)、ヴォクシー(トヨタ)、セレナ(日産)などの車種が人気となっています。

■まとめ

海外で日本の中古車が人気な理由と特に人気が高い車種を紹介させて頂きました。
ご自分の車が高く売れるのかどうか気になる方は、ぜひお気軽に弊社までご連絡ください。